風をきって -冒険者たち- kazekitte.exblog.jp

風をきって仲間のブログ


by kazewokitte
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おっとっと・・・

小林麻央さんのブログが更新されていないと心配になるんだけど、
ふとこの場のカレンダーを見たら、今月の投稿回数の少ないことに ( ゚Д゚)

土日ごとに、出かけているのと、すっかり読書にハマってしまったのとで、
睡眠時間を削って本を読んでいます。

今は 米原マリ著「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」を読んでいます。
並行で渡辺 保氏の歌舞伎関連本。葛西聖司「僕らの歌舞伎」など。
最近読んだ本で良かったのは、
平山郁夫「群青の海」、ジェイ・ルービン「村上春樹と私」「日々の光」
「日々の光」を読んで、強く心を動かされ、アメリカにおける日系人収容所関連を
追求したくなって、山崎豊子「二つの祖国」を手に取った。

これは、少し読み始めたが「日々の光」よりもっと残酷な感じがした。
第一巻を途中にして、読み進むことができなくなってしまった。
そこで米原マリさんに移ったわけだが、生前にもっと知っておきたかった人物だなと残念に思った。

こんな風に乱読しています。地元、隣、そして県立と3つの図書館を利用しています。

実は、今週ずっと体調が今一つで、筋トレには一回も行けなかった。
合間に孫の発熱もあり、不調な一週間でした。花粉症も始まったし。あ~ぁ・・・

Commented by pu-no-mama at 2017-03-21 11:59
体調はいかがですか?
読書にハマると抜けられなくなりますよね。
広島は移民が奨励されて、ハワイ・カリフォルニア・バンクーバーなどへの移民が多い所です。
戦争物は重いですね。
Commented by kazewokitte at 2017-03-21 20:06
mamaさん またまた新しい知識をいただきました。
広島はアメリカ移民が多かったのですね。それなのに・・・

体調についてご心配いただきありがとうございます。
ストレスを抱えているのです。仕事、辞めようか続けようか。
悩みながらも、体調はなんとか戻りつつあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazewokitte | 2017-03-18 23:17 | 日々の生活 | Comments(2)